モッピーって稼げるの? 安全性と評判、稼ぎ方について

モッピー_640*480

モッピー概要

モッピー_300*250

moppy(モッピー) 
運営会社株式会社セレス
レート1ポイント=1円
最低換金額300ポイント(300円)
ポイント交換先現金やギフト券、電子マネーなど
ポイント有効期限最後のポイント獲得から6か月
安全性SSL、プライバシーマークあり
総合評価10点満点中10点

モッピーは、東証一部上場済みの株式会社セレスが運営しているポイントサイトです。

ポイントサイトの中でも人気、知名度がもっとも高く、評判もいいです。

10年以上の運営実績があり、ポイントサイトの中でも1、2を争う存在です。

モッピーの安全性

モッピーの安全性は、ポイントサイトの中でもトップクラスです。

SSL、プライバシーマークを取得済みなので、個人情報が流出する危険性は低いと言えます。

○SSL……データの送受信を暗号化し、第3者による悪用を防ぐ仕組み。
○プライバシーマーク……個人情報を適切に管理している企業に贈られる。

なぜ「危険性はない」と断言しないのかというと、昨今、大企業ですらハッキングなどの被害で流出することがあるため、100%絶対に流出しないとは言えません。

しかし、SSL、プライバシーマークを取得しているということは、安全性に気を遣っているということの証明になります。

モッピーのメリット

モッピーのメリットは、大きく分けて5つあります。

稼げる無料案件、コンテンツが豊富!

モッピーは案件の数が豊富で、ポイント還元率も高いです。

また、モッピーガチャやモッピーカジノなど、無料で稼げるコンテンツも多く稼ぎやすいです。

特に、モッピーガチャはPCとスマホそれぞれで1日1回ずつ回せます。

モッピーガチャはずれなしで0.5(5コイン)、1、3、5ポイントのどれかが必ず出ます。

※コインは10コイン=1ポイントとなっています。

モッピーガチャをPC・スマホ両方で回すとプレミアムガチャのスタンプが1つ押されます。

このスタンプを6個集めるとプレミアムガチャが1度回せます。

プレミアムガチャは5、10、100ポイントのどれかが必ず出ます。

100ポイントは私も1度しか出たことはありませんが、出ないことはないですし、最低でも5ポイント貰えるので、非常にお得なコンテンツです。

1ポイント=1円の分かりやすさ

モッピーは1ポイント=1円の分かりやすいレートになっています。

ポイントサイトによっては、10ポイント=1円などになっているので、現金換算すると減ってしまったように感じてちょっと残念な気持ちになりますが、モッピーはポイント数=金額なので、分かりやすくて非常にいいです。

モッピーにはポイント以外にコインというものがあります。

コインは10個貯まると1ポイントに自動で交換されます。

基本的に、案件利用ではポイントが貰えて、アンケートや無料コンテンツなどでコインが貰えます。

最低換金額が300ポイントと低い

モッピー_ポイント交換レート

多くのポイントサイトは、現金や電子マネーへの最低換金額が500円からなのに対して、モッピーは300ポイントからできます。

最低換金額が低いということは、換金しやすいということです。

また、交換先も相当豊富なので、交換先がなくて困るということもないでしょう。

現金に交換したいけど手数料が嫌だという人におすすめなのは、ドットマネーに交換して、ドットマネー経由で現金に交換する方法です。

これなら手数料がかからないだけでなく、定期的にポイント増量キャンペーンをやっているので、非常にお得です。

PCとスマホの併用でより稼げる!

モッピーはPCとスマホを併用することでより稼げます。

まず、モッピーガチャはPCとスマホそれぞれで1日1回ずつ回せますので、両方で回すことで1日最大10ポイント貰うことができます。

さらに、モッピーガチャを両方で回すことでスタンプが貯まり、最大100ポイント貰えるプレミアムガチャに挑戦できるようになります。

JALマイルの交換がお得!

モッピー_ドリームキャンペーン

JALマイルへの交換が非常にお得なキャンペーンが、終了日未定で開催しています。

通常3ポイント=1マイルの交換が、2ポイント=1マイルで交換可能になっています。

さらに、条件達成で4,500ポイントも貰えるという太っ腹特典もあります。

JALを利用している方なら、非常にお得な交換先となります。

モッピーのデメリット

モッピーのデメリットです。

PC会員では交換先が制限される

モッピーの会員にはPC会員と本会員の2種類があります。

  • PC会員……フリーメールアドレスで登録
  • 本会員……携帯のキャリアメールアドレスで登録

PC会員はフリーメールアドレスで登録できますが、リアルタイム交換ができなかったり、交換先が本会員に比べて少ないというデメリットがあります。

ちなみに、本会員専用交換先には以下の3つがあります。

  • Vプリカ
  • 楽天Edy
  • Bitcoin

可能ならば本会員登録することをおすすめします。

ちなみに、PC会員から本会員へのアップグレードは、「ヘルプ」→「サービス全般について」→「本会員、PC会員の違いは?」からできます。

モッピーの稼ぎ方

モッピーの稼ぎ方は6種類あります。

コンテンツ

モッピーガチャ

無料でできるコンテンツは、稼ぐうえで外せません。

モッピーカジノ(ビンゴゲーム)やモッピーガチャ、ミニゲーム系にクリックで貯めるなど。

特にモッピーガチャとプレミアムガチャは必ずやりましょう!

モッピーガチャはPCとスマホでやることで、1日に最低でも1(0.5×2)ポイント。

最大10(5×2)ポイントも手に入ります。

さらに、モッピーガチャをPCとスマホ両方で回すとスタンプが1つ貰えます。

このスタンプを6個貯めると、プレミアムガチャを回すことができます。

プレミアムガチャは最低でも5ポイント、最高で100ポイント貰えます。

コンテンツ利用は無料で手軽にできるのでできる限り毎日やりましょう。

案件利用

会員登録やクレジットカード発行などの案件を利用することで、ポイントが稼げます。

クレジットカード発行やFXの口座開設は、1つの案件につき数千~10,000ポイントと高額です。

ただ、高額案件の多くは、中学生や高校生にはできないものが多いです。

しかし無料の会員登録案件や、無料アプリダウンロードも豊富なので、無料の案件だけでも稼ぐことが可能です。

ショッピング

モッピーを経由してネットショッピングをすることで、購入金額の数%がポイントとして戻ってきます。

Yahoo! や楽天、ビックカメラといった有名企業のお買い物に利用できます。

また、モッピー公式のプリペイドカード『POINT WALLET VISA PREPAID』で決済することで、還元率が増えます。

この『POINT WALLET VISA PREPAID』ですが、Amazonでの購入決済に使えて、Amazonで利用すると購入金額の2%がポイントとして戻ってきます。

アンケート

アンケートに回答することでポイントが貰えます。

アンケートには3種類あり、「ポイントリサーチ」と「アンケートパーク」と「チャットアンケート」があります。

ポイントリサーチは、アンケート1つのポイントが1~2ポイントです。

アンケートの長さはアンケートによりますが、確実にポイントが稼げます。

アンケートパークはスタンプ制で、スタンプ2個で1ポイントと交換されます。

アンケートは10問ほどですが、通常のポイントリサーチに比べると効率が悪いです。

チャットアンケートはスマホ専用で、2コイン(0.2ポイント)貰えます。

チャットアンケートはあっさりと終わるので、コイン制ですが悪くありません。

時間がない人は、ポイントリサーチ>チャットアンケート>アンケートパークの順にやりましょう。

口コミ

利用した案件についての口コミを投稿して、採用されれば30ポイント貰えます。

口コミはなかなか採用されないのですが、デメリットはないのでやってみましょう。

友達紹介

モッピーの友達紹介制度

モッピーの友達紹介制度はかなり優秀です。

まず、ブログに紹介用URLやバナーを貼るだけで50ポイント貰えます。

しかも毎月紹介記事を書けばその分貰えますので、ブログをやっている人は毎月紹介記事を書いてみるといいでしょう。

そして1人が紹介用URLから登録すると、300ポイント貰えます。

もちろん、紹介した人の人数分貰えます。

さらに、紹介した人がダウン報酬対象案件を利用して稼いだ場合、その稼いだポイントの5~100%のポイントが、あなたにも入ります。

○ダウン報酬……友達が対象広告を利用して獲得したポイントの一部を貰える。
※友達のポイントは減りません。

ダウン報酬対象案件は、モッピー全体の99%もあるので、広告を利用してもらえれば、あなたにもポイントが入ってくるのです。

ここまで充実した友達紹介制度は、ポイントサイトの中でも上位3位以内に入るでしょう。

モッピーは万人向けのポイントサイト!

モッピーはポイントサイトの中でも、知名度、安全性、稼げる金額、どれをとってもトップクラスです。

ポイントサイト副業初心者から上級者まで、幅広い人たちにおすすめできます。

ポイントサイトを始めるのなら、確実に登録しておきたいサイトです。

モッピーへの登録はこちらから

モッピー_300*250

タイトルとURLをコピーしました