ネットで稼ぐ方法まとめ

紙幣を持つビジネスマン

ネットで稼げる方法をまとめました。

あまりおすすめできないものは載せていません。

ポイントサイト

もっとも初心者向きなのが、ポイントサイトとアンケートサイトで稼ぐ方法です。

ポイントサイトとは、ポイントサイトが紹介しているサイトの会員登録や、アプリのダウンロードでポイントを貰うことができるサイトです。

貯めたポイントは現金や電子マネーに交換することができます。

ポイントサイトはインターネット環境と、Eメールさえあれば、未成年でも始めることができます。

たとえば、大手ポイントサイトのmoppy(モッピー)は、12歳以上から利用できます。

稼げる金額は決して多くありませんが、初心者でも数千円から数万円ほど稼げます。

ネット副業の入門として、非常におすすめです。

○難易度:非常に簡単
○1か月で稼げる金額:数百円~数万円

アンケートサイト

ポイントサイトと同じく初心者向けなのがこのアンケートサイトです。

アンケートサイトは送られてくるアンケートに回答してポイントを貰い、そのポイントを現金や電子マネーに交換することで稼ぐことができます。

こちらもやはりEメールさえあれば始めることができます。

稼げる金額はポイントサイトと同じく多くありませんが、スキマ時間でできるため、初心者の方におすすめです。

○難易度:非常に簡単
○1か月で稼げる金額:数百円~数万円

懸賞サイト

懸賞サイトとは、様々な懸賞に応募することができるサイトです。

景品は現金や食品、家電製品から自動車と、種類が豊富です。

ポイントサイトのような機能もありますが、ポイントは貯まりにくいサイトが多く、景品ゲットを狙うのが主な使い道になります。

○難易度:非常に簡単
○1か月で稼げる金額:当選次第では数万~数十万相当の商品が手に入る

クラウドソーシング

クラウドワークスなどのサイトに登録し、仕事を受注して稼ぐ方法です。

仕事の内容は様々で、データ入力などのスキルが不要なものから、Web制作やデザインなど、個人の得意を生かしたものまであります。

もちろん、仕事は選ぶことができますので、得意なものを選びましょう。

稼げる金額は仕事の内容によって違いますが、スキルが必要な専門職であれば、本業並みの収入を得ることも可能です。

○難易度:簡単~難しい
○1か月で稼げる金額:数千円~数十万円

YouTube

YouTubeに動画を投稿して稼ぐ方法です。

YouTubeを視聴すると、広告が表示されますが、その広告料が動画投稿者に支払われます。

だいたい1再生辺り、0.05円~0.3円が相場のようです。

そのため、まとまった収入を得るためには、たくさん再生してもらえる動画を撮影し、投稿しなければなりません。

動画撮影、編集など作業も多く、また再生数が少なければ満足に稼げないため、難易度は高いです。

しかし、YouTubeへの動画投稿者、いわゆるYouTuberの中でも、人気のあるYouTuberになれば、年収1億円稼ぐ人もいます。

難易度が高い分、成功した時の見返りも大きい、夢のある世界です。

○難易度:難しい
○1か月で稼げる金額:~数十万円

アフィリエイト

自身のWebサイトやブログに広告を掲載して稼ぐ方法です。

アフィリエイトにも種類があり、商品を購入、利用してもらって報酬が発生するものと、広告をクリックしてもらっただけで報酬が発生するものがあります。

商品を購入、利用してもらうための記事を制作したり、アクセスしたくなるようなサイトを制作したりと大変ですが、軌道に乗れば月収数万~数百万稼げるビジネスです。

難易度はやや高いですが、しっかりとしたサイトを作ることができれば、安定して稼げる副業です。

○難易度:やや難しい
○1か月で稼げる金額:~数百万円

株式投資

企業が発行する株を売買、または保有をし、利益を得る投資です。

投資のため元手となる資金が必要だったり、損をするリスクもありますが、上記の副業に比べて、早く稼ぐことができます。

株式を売買することで得られる利益だけでなく、配当金という株式を保有しているだけで貰える利益もあります。

また、株式を保有することで、その株式を発行している企業から、商品やサービスを受けられる「株主優待」も魅力です。

○リスク:やや高い
○リターン:高い

FX(外国為替証拠金取引)

FXとは、ドルと円、ユーロと円といった、2つの国の通貨を売買して利益を得る投資です。

国内では最大25倍のレバレッジをかけることができるため、少額から始めることができ、人気があります。

しかし、レバレッジをかけることで利益だけでなく損失も大きくなるため、リスクも大きいです。

○リスク:高い
○リターン:高い

仮想通貨(暗号通貨)

ビットコインを始めとした仮想通貨に投資する副業です。

株式投資やFX以上に値動きが激しく、2018年には億を稼ぐ通称「億り人」という言葉が誕生したほどです。

仮想通貨バブルの頃は、まさに投資初心者でも持っているだけでお金が増えるほどでしたが、現在は悪いニュースなどが多く、価値も下がっている状態です。

仮想通貨も少額から始めることができるため、再びのバブルを狙って投資するのも面白いです。

○リスク:かなり高い
○リターン:高い
タイトルとURLをコピーしました