ビットコインを無料で手に入れる方法を徹底解説!

ビットコインを持つ手

ビットコインが100万円を超えてきました。

一時30万円台まで下落したビットコインですが、再び盛り上がりを見せています。

このように、激しい乱高下をするビットコインですが、実は無料で手に入れる方法があります。

この記事では、ビットコインを無料で手に入れる方法についてまとめました。

なぜ無料で手に入るのか?

そもそも、なぜ価値のあるビットコインが無料で手に入るのかというと、製品やサービスの宣伝として、ビットコインが配られるからです。

たとえば、「広告を利用してくれたら、お礼にビットコインあげるよ」「うちのプロジェクトの宣伝のために配るよ」といったように、宣伝の対価として貰えるのです。

企業は自社の宣伝ができ、利用者はビットコインが貰える。

お互いにメリットがあるため、ビットコインが配布されるのです。

ビットコインを無料で手に入れる方法一覧(おすすめ順)

ビットコインが貰える方法は、主に6種類あります。

おすすめ順に紹介していきます。

取引所の口座開設

GMOコイン口座開設キャンペーン

取引所では、口座開設をするとビットコインをプレゼントしてくれるところもあります。

たとえば、GMOコインでは、20,000Satoshi(0.0002BTC)のプレゼントが行われています。

また、ビットコインではありませんが、DMM Bitcoinに口座開設をすると、現金1,000円がプレゼントされるキャンペーンが行われています。

条件が口座開設(本人確認完了)と簡単なので、これから仮想通貨投資を始めたい人におすすめの方法です。

ポイントサイトで交換

モッピー_640*480

ポイントサイトでは、貯めたポイントをビットコインと交換することが可能です。

ポイントサイトは広告を利用したり、お買い物に利用することでポイントが貯まるサービスです。

有名なポイントサイトにはmoppy(モッピー)ポイントインカムちょびリッチがあり、どこもビットコインへの交換が可能となっています(モッピーは本会員のみ)。

基本的に500円分のポイントから交換可能となっています。

ポイントサイトからポイントをビットコインに交換する場合、bitFlyerの口座が必要になるので、まだ持っていない人は、口座開設をしておきましょう。

アプリで貰う

ぴたコイン

仮想通貨が貰えるアプリに、ぴたコインというアプリがあります。

ぴたコインは、翌日7時のビットコイン価格が、今日の7時の価格より上がっているか下がっているかを予想し、正解するとビットコインが貰えます。

このアプリのいい所は、広告動画を見ると貰えるチケットを使えば、さらにビットコインが貰えたり、出金手数料が無料になることです。

貰える額は少額ですが、続けているといつの間にかそこそこ貯まっていたりします。

ぴたコイン-ビットコイン予想、仮想通貨チャートfxゲーム

ぴたコイン-ビットコイン予想、仮想通貨チャートfxゲーム

POPSHOOT, INC.無料posted withアプリーチ

Faucetで貯める

蛇口(金色)

Faucetとは、一定時間おきにサイト訪問やボタンクリックで、少量の仮想通貨が貰えるサイトのことです。

多くのFaucetが海外のサイトで、英語表記のものばかりです。

国内のビットコインが貰えるFaucetだと、Tadacoinがあります。

国内、国外どちらにせよ、貰えるのは少量のため、非常に根気がいる方法となります。

ちなみに、Tadacoin登録後、「479639」という紹介コードを入力すると、10,000satoshi貰えます。

Airdrop(エアドロップ)に参加する

ビットコインが貰えるわけではありませんが、Airdrop(エアドロップ)に参加することで仮想通貨が貰えます。

エアドロップとは、企業などが新しい仮想通貨の宣伝や流通のために、仮想通貨を配ることです。

例として、Ontrogy(ONT)という仮想通貨のエアドロップ。

エアドロップ前にメーリングリストに登録していた人に、1000ONTが配布されました。

その後、1ONT=$10にまで上昇したため、エアドロップに参加していた人たちは、1万ドル(約100万円)を手に入れたことになります。

ただし、このような高額エアドロップは稀で、大半は価値も付かずに消えていきます。

とはいえ、元手0で稼げる可能性を秘めているので、エアドロップには夢があります。

投げ銭してもらう

ビットコインを受け取るためのアドレスを公開し、そこに寄付してもらう方法です。

絵師や動画配信者など、コンテンツを提供できる人だと、そのお礼や応援を込めて投げ銭してもらえることもあります。

また、投げ銭ならモナコインのように、Twitterだけでできるものもあります。

ただし、この手の投げ銭は、人によっては嫌悪感を抱く人もいるので、注意が必要です。

無料でも意外と貯まります

無料で貯める方法は意外とあります。

特におすすめなのはポイントサイトを使って貯める方法です。

口座開設は1度しかできませんし、アプリやFaucetは地道過ぎます。

ポイントサイトで月500円ずつでもビットコインを交換していけば、1年で6,000円になりますし、値上がりも期待できます。

いきなりお金を投資したくないという人は、無料で稼いでビットコインに触れてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました